カナダ、モントリオールへ留学!!その⑤

留学

今回は語学学校に通っていた時のお話をします!留学する際、語学学校を選ぶ時の参考にしていただけたらと思います!

<モントリオール留学過去の投稿リンク>

その①はこちら

その②はこちら

その③はこちら

その④はこちら

通った語学学校について

私は「ALI」という学校に通ってました!モントリオールには語学学校がいくつかあり、最終的に2校くらいで迷いましたが、現地のカナダ人も通っていると謳っていたので通ってみることにしました♪(実際は現地のカナダ人とクラスルームになることはありませんでしたが、、)

授業について

登校初日にスピーキングとリスニングテストを担当の人とマンツーマンで行い、その結果をもとにレベルが与えられてクラスが振り分けられます。たしか6レベルが最大で私はレベル2となりました(・・しょぼい笑)。

レベル2は日本の中学校3年くらいの内容で授業自体は余裕だったのですが、先生は常に早口な英語で授業するのでこれを聞き取るのが大変!あと200ページのテキストを1ヶ月でやるのでものすごいスピードで進んでいくので、毎日へとへとでした((+_+))。無理やり英語に慣らす感じでスパルタな授業でした(笑)私は1カ月しか通わなかったでしたが、これを半年やったらもう英語脳になるんじゃないかと思いました。

月末になると総合テスト(筆記、会話が主)があり、それに合格したら一つ上のレベルのクラスに行くことができます!ちなみに私は無事レベル3になることができました🎉

ルームメイトについて

初の郊外授業

私のクラスはアジアと中南米、あとモロッコ人の2名の全14名で、アジアは中国人が2名、韓国人が3名、日本人が私含めて3名、中南米はコロンビア人が3名、ブラジル人が2名、メキシコ人が1名でした。

最初はみんなで話すのですが、徐々にアジアとヨーロピアン(あと女子と男子)で派閥が出来てきます(笑)日本の学校でもそんな感じですよね~

こんな感じでいろんな国から英語を学びに来てるので、できるだけいろんな人と話をして(どこから来たの?とか趣味なに?とか)人間性や雰囲気を感じれたので授業以外にも勉強になったことはたくさんあったと思います!

アクティビティについて

授業が終わるとほぼ毎日何かしらの催し物が開催され、中には無料で参加できるものもありました!私は一人であちこち行くのが好きなので、学校が終わると一人で観光にくり出しましたが、「ベーグル屋さんに行こう!」みたいなアクティビティがあったのでそれは行ってみることにしました(*‘∀‘)

私以外に同じクラスのルームメイトがおらず、終始会話の盗み聞き(笑)ワンピースやドラゴンボールの話で盛り上がってました!

しばらく団体に付いていくと、ベーグル屋に着きました!ここで解散にしますと引率の方が言っていたので適当に2,3個買ってすぐ帰りました!

モントリオールでベーグルは有名なのでよかったら買って食べてみてください!実際、ハムとか挟んで食べたらおいしかったです♪

まとめ

コンパクトにまとめましたが、1ヵ月間通うとここには書ききれないほど思い出はできました!

英語の勉強であればわざわざ留学に行かなくても勉強はできますが。英語を使っていろんな人と交流してみたいといった方は留学して勉強するのはありかと思います。

1カ月はあっという間なので日々を大事に、そしてぜひ海外の友達を作ってみてください!